スタッフブログ

はじめての住宅展示場を見学する時の3つの注意点!~その③~ 

初詣の時によく立ち寄る昭和の雰囲気が漂う喫茶店

『風の館』その理由は、この『御縁玉』がもらえるから。

一年の始まりに『御縁玉』をもらえたら

何か良きご縁に恵まれそうな気がしますよね!

今年はどんなご縁に恵まれるのか楽しみです。

こんにちは、棟梁の小山です。

昨日は突然の訃報に衝撃を受けましたが、

気持ちを切り替えてお伝えしていきますね!

今日は、

はじめての住宅展示場を見学する時の3つの注意点!の3つ目です!

本題に入る前に復習からはじめますね!

子どもが小学校に入学するまでにマイホームを建てたい!

今から準備を始めよう!

とりあえず住宅展示場へ行ってみよう♪

なんてことはありませんか?

『まさしく私のことだ』

そう思ったあなたは注意をしてください!

実際にこのような流れで住宅展示場に行ってしまい

後悔したご家族がいます。

展示場に行ったその後もこまめな営業活動が続き

自分たちの予算をオーバーしているにもかかわらず

キャンペーン中でお得だと言われ契約をして

マイホームを建てたのです。

4000万円も掛けて建てたマイホームでしたが

いざ暮らし始めると夏がとても暑くて

一番くつろぎたいはずのリビングがムシムシしていました。

何とかリフォームをして改善できないかと考えたけど

毎月の住宅ローンの返済に加え、ボーナス払いの負担

のしかかってくるので、とてもじゃないけど

リフォームなんてできないと後悔をしていました。

なぜこんな事になったのでしょうか?

奥様曰く、

『住宅展示場にはお腹を空かせたライオン(営業マン)がいました。

狩りには百戦錬磨の優秀なライオン。

そこに、よちよち歩きの小鹿(私たち)が見学に行ってしまった。』

要するに、住宅展示場はキレイだし、

百戦錬磨の営業マンの話術に惑わされ、

この家が欲しいと思ってしまい契約をしてしまいました…。

実はこのような流れはよくある事です。

何が問題だったのでしょうか?

注意点3つ目は、

お金の話です。

住宅ローンの返済が苦しい…。負担が大きい。です。

想像してみてください!

毎月住宅ローンの返済のために夫婦で必死に働いて

なんとか返済を続ける日々。

好きな買い物や旅行、外食も我慢、我慢。

もしそんなときに事故に遭ったり、

病気で入院をして仕事ができなくなったら…??

そんな時のために!と、

生命保険医療保険をしっかりと掛けておく!という方がおられますが、

多くの場合、必要以上の保険に加入していて

毎月保険の掛け金が家計を圧迫し、

住宅ローンの返済にも大きな負担が掛かってしまうという 

悪循環に陥ってしまうなんてことはよくある話です。

どうですか?

家族が幸せになるためにマイホームを建てたはずなのに、

このような悪循環に陥ってしまったら

なんのためにマイホームを建てたのかわからなくなってしまいますよね。

本末転倒です。

では、このようにならないためにはどうすればよいのでしょうか?

それは、

自分たちに合った資金計画を立てる事です!

この『自分たちに合った』という所がポイントです!

一般的な資金計画は年収をベースにして

ざっくりとした概算の資金計画になってしまします。

同じ年収のご家庭であっても、

家族構成も違えば、お金の使い道も異なります。

それぞれにライフスタイルは違うものですよね。

そこで自分たちに合った資金計画を立てるために

『家計診断』から始めていきます!

家計簿を付けていないから無理かも~と思う方も大丈夫です!

実は家計簿を付けていない人がほとんどなんです。

しっかりと家計簿をつけている人は一握りというのが

現状です。

主婦は家計簿をつけなくても毎月経験と勘で

ちゃんと頭で計算をしてやりくりをしています。

だから、家計診断シートを千円単位で記入してと

お願いをしたら、皆さん10分程度で記入をされる方が多いのが現状です。

今までに『記入出来ない』という方はおられないくらい

簡単なものなのでご安心ください。

~まとめ~

はじめての住宅展示場を見学する時の3つの注意点!

①自分たちはどんなマイホームを建てたいのか?考えておく!

②住宅展示場へは、どの会社の何を見に行くのか?目的を持っておく!

③自分たちに合った資金計画を立てる! 予算を明確にしておく!

この3つのポイントくらいは最低限準備しておいてください。

なるほど~理屈はわかるんだけど、

どうやってこの3つの準備をしたらいいの?

やり方がわからない…??

不安になられた方も大丈夫ですよ!

それらをスッキリ解決できるセミナーを開催しています。

このセミナーを受けたからと言って

弊社で家を建てなければならないという事は

一切ありませんのでご安心ください。

私たちは家づくりで失敗する人や後悔する人を

一人でも救いたい、お役に立ちたいという思いで

開催していますのでお気軽にお問合せください。

詳しくはコチラをクリックしてね!

自分たちに合った資金計画の内容だけではなく、

どんな家が賢い家づくりなのか?や

家計の節約術や貯金術なども学ぶ事ができます。

是非ご検討ください。

もし、なにか不安な事や聞いてみたい事があれば

LINEでお気軽に質問をしてみてね。

 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

記事一覧

1ページ (全11ページ中)

ページトップへ