スタッフブログ

土地探しのコツ① ~土地の決定要因~

2021/01/23(土) 家づくりのこと

 

 こんにちは、棟梁の小山です!

いい土地ってどんな土地でしょうか?

えっと、南向きで日当たりが良くて、

駅から近くて、○○学校区で、お手頃価格で…

理想を言い出したらキリがありません。

 でも現実は予算にはキリがありますよね!

土地を探す場合、

ご希望条件をすべて満たすのは難しいかもしれません。

まずは、その点を踏まえておいてください!

ご存知ですか?

実際の土地の決定要因を…??

土地を購入された方の調査によると、

土地の決定要因の

1位…予算 45%

2位…面積 30%

3位…場所 12%

4位…その他 8%

 この表から読み取れるように

ご予算と広さへの希望が満たされること

土地の決定要因になるようです。

とは言え、妥協はしたくないと言って

休日の度に数件の不動屋さんを歩き回り、

それぞれの不動産屋に同じ説明を繰り返し、

たくさんの物件を見させてもらい、

ようやく理想の物件を見つけて、

それから工務店に相談に行って、

この土地に合うプランを何度も何度も

描き直してもらい、

ようやく理想の間取りプランができて、

そこから見積書を書いてもらい、

その他の住宅会社にも見積書を書いてもらい、

一番安い見積書を持って銀行の事前審査を受けると、

審査が通らなかった…。

ショック……。。

残念ですがよく聞くお話です。

全てが水の泡になってしまいます。

お客様はもちろん、数件の不動産屋も住宅会社も。

このような無駄を省いて、

効率よく土地探しをするためには、

予め家族でよく話し合って何を優先して、

何を妥協できるのか?決めておくとよいでしょう!

自分たちに合った資金計画を立てたら、

良さそうな土地を1つ2つ見つけて

銀行に事前審査を出しましょう!

もし事前審査に通った後でも土地の変更は

可能なので、事前審査が全てだと思い込まなくていいですよ。

一般的には、

事前審査→土地・プラン決定→本審査の流れですから、

予算の範囲内であれば土地もプランも変更は可能です。

不動産屋や土地の持ち主から見ても、

事前審査を通っている人と、

そうでないただの土地探しの人を比較したら、

どちらと優先的に商談をしたいですか?

もちろん事前審査を通っている人ですよね!

お客様自身が無駄を省いて効率よく動くためにも、

他のお客様よりも優先的に商談を進めるためにも

ある程度土地を絞り込んだら事前審査を受けてみましょう。

住宅ローンの審査が通るのか?

不安な方の場合は、むやみに事前審査を受けるて

残念な結果になった場合は、

かえってその実績が残ってしまいますので、

そうならないためには、事前審査を受ける前に

個人情報を取り寄せて調べる方法があるので

住宅会社や不動産屋さんに聞いてみるといいでしょう。

土地は一生ものですから、

焦ったり、遠回りし過ぎないよう、

よく勉強してから探しましょうね!

今後も土地探しのコツを少しずつお伝えしていきますね!

わからない事や聞いてみたい事があれば

LINE相談でお問い合わせください。

それでは、またね! 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

記事一覧

1ページ (全14ページ中)

ページトップへ