泉 志穗 自己紹介へ

 気兼ねなくごろ寝を楽しむために

2022/12/07(水) 日々のこと

こんにちは。

京都府宇治市で自然素材を使った、注文住宅・リフォームを行う工務店

陽だまりハウスです。



あなたは、ごろ寝が好きですか?


友人の家族は全員がごろ寝好きなので、

リビングや和室などに複数のごろ寝スポットを設けているとか。

実は、新築時のごろ寝スポットはリビングのソファだけでした。

そのため、休日は御主人がほぼ独占していました。

そんな中、学校や宿題で疲れた子どもたちからのクレームもあり、

動線を妨げない場所にごろ寝スポットを増やしたそうです。


ごろ寝に適した場所は、

間取りや家具の配置によって異なります。


例えば、

・壁に近い

・料理や洗濯などの家事スペースから離れている

・生活動線を妨げない

といった場所は、ごろ寝しても家族に迷惑を掛けない場所です。


一方、リビングの真ん中のラグにごろ寝されると、ちょっと邪魔ですよね。

また、キッチンの近くなどのように、

家事をしている人が物音や気配に配慮しなければならない所だと、

家事をしている人は、気疲れでストレスが溜まるかもしれません。

ごろ寝している人も、静かにリラックスできないことでしょう。


ですから、もし、今の住まいで

「ごろ寝されたら邪魔!」

と思うことがあるなら、そこはごろ寝に適していない場所と言えるでしょう。

家庭の平和のため、より良い場所を探してみましょう。


一日中ごろ寝をするのは健康上良くありませんが、

一息つきたい時や静かに考え事をしたい時、

リラックスできるごろ寝スポットがあると助かりますよね。


最近は、カウチソファやソファベッドなどのように、

ごろ寝を楽しめる家具が充実しています。

しかし、配置によってはリラックス効果が半減するので注意しましょう。


あなたは、新居のどこにごろ寝スポットを設けますか?

前述のごろ寝に適した場所だけでなく、

風通しや日差しが良く、景色を楽しめる場所なども、のんびりを楽しめそうですね。


 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

1ページ (全84ページ中)