新築よりも低コストで、新築のように快適にしたい方へ!
こんなお悩みや不安を抱えていませんか?

・夏は暑くて、冬は寒い!

・地震や水害が心配!

・光熱費が多くて、もっと省エネにしたい!

・新築を建てるよりも予算を抑えたい!

・思い入れのある家を壊さずに、残して生かしたい!

そんなお悩みはありませんか?

 

私達(株)陽だまりハウスが建てる高性能住宅は

他社と比較しても圧倒的に災害に強く、

健康で快適、そして省エネな住宅なので

可能であればまずは新築で建てる事をお勧めします!

 

しかし、予算を抑えたいとか、今の家に思い入れがあるなど、

何かしらの理由がある場合には、

弊社が施工する高性能SW工法リフォームをお勧めします!

 

家の築年数や土台や柱、梁などの状況、

断熱材の状況などを考慮して

主に2種類の施工方法があります。

①カバー工法リフォーム
 築10年~築30年未満の比較的新しく骨組みがしっかりした住宅に向いています。
②スケルトンリフォーム
 築30年以上で雨漏りの経歴があったり、骨組みの補強が必要な住宅に向いています。

 

どちらが当てはまるかは、現場調査をした上で判断をします。

築年数が古くても、骨組みがしっかりしていればカバー工法が可能な場合もあります。

家づくりのプロがお客様のご要望や予算、家の状況に合わせた最適な改修プランをご提案致します。

 

リフォームでも新築並みの高い断熱性能を実現し、

気密性能にもこだわります。

健康で快適な暮らしをリフォーム&リノベーションで実現しませんか?

 

住まいながら可能なカバー工法リフォームと

大規模なスケルトンリフォームに対応します

 寒暖差が激しいと、血管にも悪い影響を与えます

健康で長生きするためには、

家の寒暖差で悩んでおられる方々に、是非オススメしたい

進化系断熱リフォームです。

 

断熱性能向上に合わせて、耐震補強をする事も

ご検討ください!

断熱や骨組みは、完成すれば手直しする事が困難です。

壁紙や水廻りなどは、比較的に後からでもリフォームは容易です。

予算を掛けるところと、抑えるところの優先順位をつけておくと

賢いリフォーム計画が出来る事でしょう!

 

 

 

 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

ページトップへ