泉 志穗 自己紹介へ

不必要な提案か見極めたいとき

2022/10/31(月) 日々のこと

こんにちは。

京都府宇治市で自然素材を使った、注文住宅・リフォームを行う工務店

陽だまりハウスです。

 



今日は、「不必要な提案か見極めたいとき」についてです。


例えば、キッチンリフォームの見積もりを依頼した時、

「床下が腐食しているから工事が必要だ」と追加工事を提案する業者がいます

事実ならやむを得ませんが、不安感を煽って必要以上の工事を迫る業者もいるので、

信用するか悩ましいですよね。


そんな時は、消費者庁の「過料販売該当性チェックシート」を参考にしましょう。


1.訪問販売または電話勧誘販売によって勧誘を行うリフォームか

2.同一住宅の床下・屋根・小屋裏・基礎・外壁の工事を1年間に累積3以上実施しているか

3.工事前後における現場の写真等により、必要な工事だったと確認できるか


上記の3項目に該当する場合、

特定商取引法上の過料販売に該当する恐れがあります。

必要以上の工事を提案する業者に不安を感じた時は、

施工業者や他の専門業者に相談しましょう。

 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

1ページ (全78ページ中)