小山 志穗 自己紹介へ

付帯工事の主な項目と費用を抑える方法 

2023/05/05(金) 家づくりのこと

こんにちは。

京都府宇治市で自然素材を使った、注文住宅・リフォームを行う工務店

陽だまりハウスです

 

■付帯工事の主な項目


・電気・ガス・水道の工事(業者によって費用が異なる)

・照明器具やカーテンの取り付け工事

・空調設備工事

・地盤改良費(十分な強度がある場合は不要)

・解体工事(建て替えの場合のみ必要)

・外構工事



■費用を抑える方法


・地盤が弱いほど地盤改良費用は増えます。

 造成前の使われ方などを調べ、軟弱地盤を避けましょう。


・カーテンやカーテンレール、照明器具は、

 自分で購入して設置すると費用を抑制できます。

 ただし、引っ越し当日に全てのカーテンレールを設置するのは、

 時間的にも労力的にも厳しいものです。

 入居前に設置したり、カーテンレールのみ業者に任せるなど、

 無理の無い方法で行いましょう。


・外構工事は、工事範囲を狭めたり、

 製品のグレードを下げることで費用を抑制できます。

 ただし、その地域の気候(強風や積雪)に耐え得る強度は確保しましょう。

 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

1ページ (全128ページ中)