泉 志穗 自己紹介へ

小さな収納か大容量収納か~間取りを考えるとき~

2023/02/05(日) 収納のこと

こんにちは。

京都府宇治市で自然素材を使った、注文住宅・リフォームを行う工務店です

 

大容量収納と聞いたら、きっと沢山入って便利なんだろうな。

なんて思いませんか?

 

例えば大容量収納が一か所にあるとします。

しかし、収納はそこの一か所に集約してしまって

意外と不便に感じる場合があります。

また、大容量すぎるとデッドスペースが生まれて

逆に収納の仕方がわからなくなる場合もあります。

 

必要な場所に小さな収納があればとっても便利です。

洗面所・玄関・リビング・廊下等

少しでも収納を作ると、とても便利です。

 

例えば、洗面にはいつも使う下着や部屋着、廊下には掃除機等

要所要所に少しでも収納を作ることが、生活上

満足感が生まれます。

 

注文住宅で間取りを考える際参考にしてみて下さい。

 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

1ページ (全122ページ中)