スタッフブログ

小山 世次 自己紹介へ

東日本大震災から11年 自分に出来る事は何だろうか? ~身近なところからSDGs~

2022/03/11(金) 日々のこと

(株)陽だまりハウス

三代目大工棟梁の小山です。

 

今日で東日本大震災から11年になります。

改めて、震災でお亡くなりになられた方々に

ご冥福を心よりお祈り申し上げますと共に

被災された全ての皆様にお見舞いを申し上げます。

 

最大震度7・マグニチュード9.0の大地震

波高10m以上、最大遡上高40.1 mにも上る巨大な津波が発生

そして原発の事故。

 

誰も想像しなかった事が起りました。

そして11年が経った今、

日本中、世界中で起こる大地震や大噴火

新型コロナウイルスで世界中が激震

ロシアがウクライナに侵攻

 

地球が怒っている……。

 

世界中の一人ひとりの大切な命。

こどもや孫の未来のために

自分が出来る事は何んだろうか?

 

ひとり一人の小さな1歩が求められている

ような気がします。

世界中の1歩が集まれば

それは大きな1歩になります。

 

まずは自分の命を守り、家族や知人の命を守る

そのために日頃から何をすればいい?

 

そして自分が出来る事、得意な事で

誰かのために役立つ事を考えよう!

 

それが一番身近なところから始める

SDGs持続可能な社会の実現に繋がるから。

 

私は、大工棟梁として

大切な家族の命と財産を守れる家づくりをします。

 

そして地域の人々との交流を通して

助け合いが出来る地域のつながりをつくります。

 

それが自分に出来る小さな1歩です。

皆さんも自分の得意分野を生かした

小さな1歩を考えてみて下さい。

 

 

 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ