台風のシーズン‼… 備えはどうすればいい?①

2021/08/08(日) 家づくりのこと

台風が2つ、3つ発生しています。

2018年には関西圏でも台風による

大きな被害がありました。

異常気象が続く近年ですから

いつまた台風の恐怖に怯える日が来るか

わかりません。

最低限、今できる備えをしておきましょう!

①台風が来るまでにしておく事
・火災保険の確認、見直し

もし台風で被害が発生した時のために、

火災保険の内容をしっかりと確認しておきましょう!

必要であれば見直し等を済ませましょう!

 

・家の周りの整理整頓

強風が吹いても倒れないようにしておきましょう!

物が飛んで近隣の家のガラスを割ったり、

屋根に穴をあけてしまい大量の雨漏りを

引き起こしてしまったり、自動車を傷つけたり…

そのようなことにならないようにしましょう。

 

・食料品の備蓄や避難グッズの確認

被害が大きくなるほど行政の助けはすぐには

来てくれません。

大規模停電も予想されます。

そんな時のために食料品の備蓄をしておきましょう。

オール電化の家では、停電になると死活問題です!

キッチン、洗面、風呂、トイレ全て影響が出るので、

浴槽に水を溜めたり、

カセットコンロや懐中電灯、電池の用意も

忘れずにしておきましょう。

避難が必要な場合も考えられるので

避難用リュックを準備しておくと良いでしょう。

 

・ハザードマップ、避難所の確認

わかっていながら中々実行しないかも

しれません。

地震や台風、水害に備えて

ハザードマップと避難所を確認しましょう!

そして、いち早く非難するように心がけを

しておく事が大切です!

具体的に、避難レベルがいつの段階で

避難するかを家族で話し合っておくと

いざという時の決断&行動がスムーズに

素早く出来るでしょう!

 

このような最低限の知識が

少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

1ページ (全78ページ中)