スタッフブログ

2021年度 知らなきゃ損する 住宅購入を応援する4つの支援策!その②

 住宅購入を応援する4つの支援策 その2 

「住まい給付金最大値50万円」の内容

 

住宅を購入する方に知っておいて欲しいのが、

2021年度「住宅購入を応援する4つの支援策」。

「2021年は家を建てるには、すごいチャンスの年です!」

そう言ってもいいくらいの内容。

知っているのと知らないのでは、大きく差が出ます。

 

その支援策の内容と活用法をシリーズでお伝えしています。

今回は「住まい給付金」。

 

家を買うときの4つの支援策「住まい給付金」

 

国の4つの支援策がこちら↓

住宅購入に使える支援策給付金など

 

前回は1の住宅ローン減税の控除期間が

13年間の内容についてお伝えしました。

 

今回はその2回目、

最大50万円の現金給付がもらえる

「住まい給付金」についてお伝えします。

 

■ 住まい給付金は最大限50万円 ■

 

□住まい給付金とは?

消費税率引上げによる住宅取得者の

負担をかなりの程度緩和するために創設した制度。

2019年に消費税が8%から10%に増税された時に

住宅購入者の税負担を軽減するために、

それまで30万円だった上限が最大50万円に引き上げられました。

 

すまい給付金の対象者(新築)

  • 住宅を取得し登記上の持分を保有するとともにその住宅に自分で居住する
  • 収入が一定以下(収入額の目安が775万円以下)
  • 住宅ローンを利用しないで現金で購入する場合は年齢が50歳以上の方
対象となる住宅の要件
  • 一定の性能(フラット35Sの基準を満たす)新築住宅
  • 中古住宅については、宅地建物取引業者による買取再販など、消費税の課税対象となる住宅取得が対象となります(消費税が非課税とされている個人間売買の中古住宅は対象外となりますのでご注意ください)
  • 床面積が50㎡以上であること
収入別給付額の目安
 
住まい給付金あなたはいくらもらえるか
 
表を見ていただいてわかるように、
給付額は年収によって異なります。
 
□ 申込と期限

申請は、住宅取得者(持分保有者)がそれぞれ行います。

例えば、1つの住宅に居住する不動産登記上の持分保有者が

複数名いる場合は、それぞれが申請してください。

また、取得した住宅に居住した後に、

給付申請書に必要書類を添付して申請することが必要です。

申請は、全国に設置するすまい給付金申請窓口への持参

またはすまい給付金事務局への郵送により行うことができます。

なお住宅のお引渡し、

入居の期限は20211231までですのでご注意下さい。

 

□申請について

・すまい給付金の申請期限…住宅取得から1年3ヶ月以内」

期間内に忘れず申請してくださいね。

・申請方法

①申請期限内に国土交通省のホームページより

自分が購入した住宅の条件に該当している申請書をダウンロードし、記入。

 申請書ダウンロードはこちらから→ 国土交通省住まい給付金申請書類ダウンロード

 

②申請書の記入が終わったら、

登記事項証明書や住民票の写しなど、

その他の必要書類と一緒に窓口へ持参するか、郵送で提出。

 必要書類

 ・すまい給付金の申請書

 ・建物の登記事項証明書・謄本(原本)…法務局で申請・取得

 ・不動産売買契約書または工事請負契約書…住宅の引き渡し時にもらう契約書。コピーでも可能。

(住宅事業者に代理受領してもらう際は、請負契約書を作成する必要があります。)

 ・住民票の写し…居住地の役所。原本のみ、マイナンバーが記載されているものは不可。

 ・すまい給付金の振込先となる口座が確認できる通帳などのコピー

 ・課税証明書・非課税証明書原本…居住地の市役所

 ・住宅瑕疵担保責任保険の付保証明書、建設住宅性能評価書、住宅瑕疵担保責任保険法人検査実施確認書のどれか1つ

 

③書類の審査が完了すると、給付金額と振込予定日、振込予定口座が記入されたはがきが届くので確認

*申請書類提出から給付金の受領まではおおむね1ヶ月半~2ヶ月程度かかります。

(申請および給付金の受領については、住宅事業者による代理申請・受領も可能)

 

*国土交通省 住まい給付金ページより一部引用

 

書類など、わからないことは家を建ててくれている住宅会社や工務店さんに相談しましょう。

お客様のことをちゃんと考えている会社は、家に関する給付金などについては、しっかり勉強してサポートしてくれます。

 

家を建てるのは人生最大の出費。

補助金や給付金などもらえるものは、しっかりともらう。

一生に一度の大きなお買い物の家は家族を守る大切な基盤です。

今回お伝えした「住まい給付金」など、

使える補助金や給付金などをしっかり使って、

賢くいい家を建ててくださいね。 

 

 

ミラクル資金計画のご案内!

自分たちの理想の暮らしを実現させるための

ミラクル資金計画セミナーを受講しませんか?

わかりやすくてとっても勉強になると大好評‼

 

セミナーで学べる事は?

・人生三大支出(住宅費・教育費・老後2000万円問題)の解決方法!

・国の4つの支援の上手な活用方法!

 

セミナーを受講された方には、

『価格表カタログ』をプレゼント!

 

さらにお得な特典もご用意しております!

ハッキリ言います!

受講しないと損するよ!

 

今すぐっていうわけじゃないけど、

将来の家づくりの為

子どもが小学校に入るまでに建てるための

勉強を始めてみませんか?

①3月13日㈯ 14時~16時 終了

②3月20日㈯ 10時~12時

③3月21日㈰ 10時~12時 

④3月21日㈰ 13時30分~15時30分

⑤3月27日㈯ 10時~12時

⑥3月28日㈰ 10時~12時   

場所:(株)陽だまりハウス

参加無料!

お申込みはコチラ

申込みフォームのコメント欄に

セミナー希望 ご希望の日時を記入してね!

 ※上記以外の日時をご希望の方は

お気軽にお問い合わせください。

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

記事一覧

1ページ (全19ページ中)

ページトップへ