スタッフブログ

リフォームの補助金を有効に活用してみませんか? こどもみらい住宅支援事業

2022/02/20(日) 家づくりのこと

こんにちは、猫大好き棟梁の小山です。

 

こどもみらい住宅支援事業っていう

省エネ工事を中心とした補助金をご存知ですか?

 

新築住宅で最大100万円

(子育て世帯や若者夫婦が対象)

 

リフォームで最大60万円

(全世帯が対象)

 

先日、断熱効果防音対策のために

内窓二重サッシを取りつけたいという

相談があり、打合せをしていました。

 

最初は2カ所の設置で検討をしていました。

ところが、こどもみらい住宅支援事業の

リフォーム補助金をご提案したところ、

条件に照らし合わせて考えると

もう1カ所設置すると補助金がもらえる事がわかりました。

 

単純にもう1カ所を設置すると

追加費用が約8万円掛かります。

 

でも、この約8万円の追加工事をする事で

今回のケースでは、

5.1万円のリフォーム補助金を貰えるので、

実質2.9万円で内窓を追加設置する事が出来ます。

 

追加設置することで、さらに断熱効果がUPして

陽だまりのようにあたたかく健康に暮らせて、

光熱費も削減されて、ランニングコストでも

メリットになります。

また、防音対策としても効果がUPするので、

より快適な暮らしを実現する事が出来ます。

 

また、4月から住宅関連商品も続々と

値上げになります。

値上げの前にリフォーム補助金を活用すれば

かなりお得になりますね。

 

この実質2.9万円を追加費用として出すことにより、

本来の目的でもある

カーボンニュートラルの実現に向けて

環境問題にも貢献する事に繋がります。

 

損得で考える事も大切ですが、

今、そしてこれからの時代を

お客様自身も、提案する我々工務店も

SDGsの意識を持って考え、そして行動する事が

大切ではないでしょうか?

 

その手段として、こどもみらい住宅支援事業

補助金を有効に活用してみてはいかがでしょうか?

是非、検討してみて下さい。

 

 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ