スタッフブログ

雨漏りで困った!③宇治市小倉町H様邸

2021/05/04(火) 家づくりのこと

 あなたの暮らしを守る

地域密着のハウスドクター小山です。

 

住まいのお困り事!!

どこに相談すればいいのだろう??

小さなことでも相談してもいいのかな??

そんなお悩みは

私にお任せください! 

 

ご依頼があればすぐに駆け付けられるように

宇治市を中心に車で30分圏内を

施工範囲とさせていただいております。

 

本日のお困り事は、

築20年以上の宇治市小倉町のH様邸

今までにも何度も雨漏りがありました。

他社の工務店で何度も雨漏り調査をして、

修理をしてきましたが、なかなか

完全にはとまりませんでした。

今回も玄関の天井から雨漏りして困っています。

ご近所で3件も雨漏りを直してきている姿を

見て来ているので、一度相談してみようと思い

陽だまりさんに依頼をしました!

 

 まずは、雨漏りをしている玄関の天井に

点検口を設置して、天井の中の様子を確認すると、

断熱材がびしょびしょに濡れています。

カビも発生していますね。

 

 天井の石膏ボードも濡れてふやけています。

こちらもカビで黒く変色しています。

 

 こちらは、以前に雨漏りしていたところです。

今は雨漏りしていないようですが、

下地の木材が腐って来ています。

 

 雨漏りの疑わしいポイントをいくつかに絞り込んで

順番に水かけ検査をして行きます。

雨漏りを発見するのはプロでもとても

難しい事です。

すぐに発見出来る時もあれば、

丸一日掛かる時もありますし、

数日かかる場合もあります。

今回は、過去に何度も雨漏りの補修をしている

とあって、至る所にコーキングが施工されています。

なかなか難しそうな雨漏り調査になりそうです。

 

 朝9時~始めてなかなか雨漏り箇所が発見出来ません。

難しいと予想した通り、あっという間に

午前中が過ぎました。

午後から、ベランダの内側を調査しました。

 内側の壁にひび割れがあったので

ここに水かけをしてみると…

じんわりと水が染み出てきました!

しばらくすると、ぽたぽたと水が落ちてきました。

雨漏り箇所の特定が出来ました!

原因がわかるとお客様もホッとされますね!

 

修繕方法をいくつか提案をして

見積もりを作成する事になりました。

 

 

住まいのお困り事なら

どんな些細な事でもお気軽に!

あなたの暮らしを守る

地域密着のハウスドクター小山

ご相談ください!

携帯:090-7550-5350

(※水曜日が定休日です)

 

 

 

 

 


工法・自然素材の住宅についてもっと知りたい人にオススメ

HPには掲載されていない詳細なカタログプレゼント

本物の自然素材住宅・工法について詳しく知りたい方は下の資料請求ボタンをクリック!

資料請求はこちら

 

記事一覧|2021年5月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ