スタッフブログ

思わず裸足で歩きたくなる『無垢のフローリング』

2021/01/28(木) 家づくりのこと

憧れの『無垢フローリング』

白い壁と窓から差し込む太陽の光、そして

観葉植物の緑と相性の良い無垢フローリング。

家に入ると木のいい香りが広がります。

木の香りはストレスを解消し、心身をリラックスさせる効果があります。

木に包まれて眠ると心地よく眠っている時に出る

α波が2~3割増加し、

夜ぐっすり眠れて朝スッキリ目覚める事が出来ます。

無垢のフローリングは温かみがあって

柔らかな肌触りが魅力です。

 

冬は既製品のフローリングはスリッパを履いていても

足元から冷えますが、

無垢のフローリングは木の温かみを感じる事ができます。

調湿効果があるので湿気の多い季節には、

既製品のフローリングではベタつきますが、

無垢のフローリングはサラッとしています。

思わず裸足で歩きたくなる心地よさです。

 

ただ、無垢のフローリングは

季節によって反ったり曲がったり、すき間ができたり、

キズがつきやすいというデメリットがあります。

こういった症状が気になってしまう方は

無垢のフローリングはやめておいた方がいいでしょう。

こういったデメリットも、木の本来の性質であって、

経年変化を楽しめる方には最適だと思います。

猫のミーナも無垢のフローリングが大好き♡

特に夏場は無垢フローリングの上でゴロゴロしています。

やはり気持ちいいのでしょうね。

自然素材に囲まれた健康で快適な暮らしを

実現してみませんか?

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

記事一覧

1ページ (全14ページ中)

ページトップへ