小山 志穗 自己紹介へ

秋の害虫対策

2023/09/12(火) 日々のこと

秋の季節が訪れると、我々は気になることが一つありますね。

それは、害虫たちが家や庭に侵入してくることです。

特に、スズメバチ、ゴキブリ、蚊などは、私たちの生活に潜んでいる厄介な生き物です。

 

1. スズメバチ対策

秋になると、スズメバチが巣を作り始める季節です。

スズメバチの巣を家の近くに作らせないためには、早めの対策が必要です。

巣が小さいうちに巣ごと取り除くか、専門家に依頼することをおすすめします。

2. ゴキブリ対策

ゴキブリは暖かい場所を求めて家に侵入します。

秋になる前に、家の中を徹底的に掃除し、食品を密閉容器に保管しましょう。

また、ゴキブリ対策のプロフェッショナルに相談することも考えましょう。

3. 蚊対策

秋にはまだ蚊が活動していることがあります。

蚊取り線香や虫除けスプレーを使って、蚊から身を守りましょう。

また、庭に水たまりを作らないように気をつけ、蚊の繁殖を防ぎましょう。

4. 自然な虫よけ法

化学的な方法だけでなく、自然な虫よけ法もあります。

例えば、ハーブを植えることで、害虫を寄せ付けなくすることができます。

ミント、ラベンダー、ローズマリーなどのハーブは、虫よけ効果が高いとされています。

庭にこれらのハーブを植えて、害虫を遠ざけましょう。

 

家への害虫の侵入を妨げる為に対策しましょう。

 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

1ページ (全132ページ中)