心地良い秋の陽だまりが…

2021/10/11(月) 家づくりのこと

現在OPEN HOUSEをしている

窓には、心地よい秋の陽だまりが出来ています。

なぜ、陽だまりハウスって言うの??

どんな意味が込められているの?って

小学生から質問がありました。

上の画像のように、陽だまりは光と陰から

構成されています。

だから2つの想いが込められています‼

1つ目は、

陽だまりの光の部分のように

あったかい家づくりをしていこう!

 

2つ目は、

自分の陰となって支えてくれている

人たちに、『おかげさまで』という

感謝の気持ちを持ち続けよう!

 

そんな思いが込められています。

地域密着でお仕事をさせてもらっていると

地元のつながりがたくさんできていきます。

そして、『ありがとう』と想える人が

一人でも多くなっていく事が幸せです。

時にはつらい事もありますが、

ありがとうの笑顔が人生を潤してくれて

豊かにしてくれている事を実感します。

 

陽だまりにはそんな想いが込められています。

棟梁より。

 

 

 

 

 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

1ページ (全78ページ中)