小山 志穗 自己紹介へ

給湯機器を交換する目安

2023/03/28(火) 日々のこと

こんにちは。

京都府宇治市で自然素材を使った、注文住宅・リフォームを行う工務店

陽だまりハウスです。

 

今日は、「給湯機器を交換する目安」についてです。


給湯機器の耐用年数は10年とされています。

しかし、

・給湯機器から異音や異臭がする

・給湯機器のサビや水漏れが気になる

・エラー表示が出る

・設定した温度のお湯が出ない

・追い炊きができない

などの症状が現れたら、使用年数に関わらず、業者に点検を依頼しましょう。




「1回だけ不具合があったけど、その後は問題ないし…」

と放置すると、火災や一酸化中毒などの重大事故を引き起こす恐れがあります。


また、給湯機器の交換工事自体は数時間程度で済みますが、

業者や製品を選ぶ時間も含めると、1週間以上かかることがあります。

生活への支障を防ぐため、不具合には敏感に対応しましょう。


 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

1ページ (全128ページ中)