小山 志穗 自己紹介へ

整理収納がもたらす心への影響

2024/06/29(土) 収納のこと

はじめに

整理収納は、ただ物を片付けること以上の意味を持ちます。

それは私たちの心と生活の質に大きな影響を与えるものです。

整理収納とストレス軽減

散らかった環境は、視覚的に混乱を招き、ストレスを引き起こすことがあります。

逆に、整理された空間は心を落ち着かせ、リラックスした状態をもたらします。

研究によると、整った環境はストレスホルモンである

コルチゾールのレベルを低下させる効果があると言われています。

集中力の向上

整理された環境では、物を探す時間が減り、その分集中力が向上します。

無駄なエネルギーを使わずに済むため、仕事や勉強に対する効率が上がります。

特に、テレワークが増える中で、自宅の作業環境を整えることの重要性はますます高まっています。

自己肯定感の向上

整理収納は、自分自身の生活をコントロールできているという感覚をもたらします。

これにより、自己肯定感が向上し、自信を持って日常生活に取り組むことができます。

また、達成感や満足感を得られるため、ポジティブな気持ちが芽生えやすくなります。

生活の質の向上

整理された空間は、家族や友人との交流を促進します。

人は快適な環境にいると、自然と心も開かれ、コミュニケーションが円滑になります。

整理収納が進むことで、家庭内の雰囲気も明るくなり、生活全体の質が向上します。

まとめ

整理収納は、単に物を片付ける行為に留まらず、心の健康や生活の質にも大きな影響を与えます。

ストレス軽減、集中力の向上、自己肯定感の向上、そして生活の質の向上と、

多岐にわたるメリットが期待できるのです。日々の生活に整理収納を取り入れることで、

心豊かな毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

1ページ (全138ページ中)