スタッフブログ

高性能SW工法 7つの特徴 ~その⑦品質と保証~

2021/02/14(日) 家づくりのこと
スーパーウォール:温熱環境 SUPER WALL

SW(スーパーウォール)工法の家を

こよなく愛する棟梁の小山です!

 

私が愛してやまないSW工法には7つの特徴があります!

①温熱環境

②空気環境

③災害への備え

④耐久性

⑤省エネ・創エネ

⑥音環境

⑦品質と保証 

 

今日は⑦品質と保証について説明します

 

断熱材内部の結露による劣化を35年間保証

スーパーウォールパネルに使用している断熱材は、水分を透しにくい硬質ウレタンフォームを採用。室内からの湿気をガードし、断熱材内部に結露を発生させない高性能な断熱材です。LIXILは、瑕疵保証(10年間)では保証されない断熱材内部の結露による劣化を35年間保証※します。

※保証対象となる断熱材は、壁パネル、屋根パネル、小屋パネルに使用している硬質ウレタンフォームとなります。

断熱材内部の結露による劣化を35年間保証
 

万全の品質管理により、高精度な部材を供給

高い性能を安定して発揮できるよう、スーパーウォールパネルなどの部材は、部材メーカーであるLIXILの工場で厳しい品質管理のもと高精度加工を施しています。また、建ててからでは見えない住宅内部の構造部分にスーパーウォールパネルが採用されていることを証明する「出荷証明書」を発行しています。

万全の品質管理により、高精度な部材を供給
 
 
高性能SW工法の家はLIXILによる
高い品質と保証と、地元工務店の安心の
アフターサービスでお客様に安心と安全を
ご提供しております。
 

 

QRコードを読み取るか、LINEマークをクリックして友達追加してね

 

記事一覧

1ページ (全15ページ中)

ページトップへ